Pocket


 

英語の諺・格言集

【インド編】

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-8-37-21

 

vol.1 ご近所づきあい

 

 “It’s better to pick a fight with your in-laws than with your neighbors.”

 

スクリーンショット 2016-01-08 13.06.14

隣人よりも

親戚とケンカ

 

隣人を大切にするべきである

[ 意味 ] 普段の生活の中で 隣人はとても心強い存在である. 急な出来事があったときにもお互いに助け合う事ができる . 常日頃から良い関係を保つ事である.

[ 類義語 ]  遠くの親類より近くの他人

 

世界の名言集/印度のことわざ

 

 

スポンサードリンク






 
 

vol.2 意識

 

“The eyes do not see what the mind does not want.”

 

スクリーンショット 2016-01-13 19.18.37

心が欲していないものを

人は見ることができない

 

 

人は本心とは違うことをしたりする

[ 意味 ]  夢をきれいに描けば, その夢に躊躇無く向かっていく事ができる.

多くの障害があったとしても夢の達成地点まで頑張り抜く事ができる.

建前と本音はなかなか見分けがつかない .  本人が良いと思ったことでも 相手にとっては内心嫌なことであったり, 傷ついたりする事もある. 相手が自分の事を好いてもらいたい, 実際に好いてもらっていると思っていても, 実は相手はそれ程好きではなく, むしろ利用したいがために接近している事もある.

好いてもらって欲しい, 好いてもらわないと困るという気持ちが強いほど, 実際のそれを見分けるのは難しい. 都合の悪い事にはどうしても目をつむってしまう傾向があるのでなおさら難しい.

相手の話によく耳を傾けることである.また自分が執着しやすいものについてうまく心をコントロールして素直な気持ちになるように徹すれば自ずと自分が本当に欲しているもの(大切なもの)に気が付くようになる. 本当に欲していないものが自然に分かるようになる.

 

スポンサードリンク






 

 

 

vol.3 獲物

 

“The hands of a lawyer are always in someone’s pocket.”

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-8-30-26

 

弁護士の手は

常に誰かのポケットの中にある

 

 

常に誰かからお金を巻き上げる事を考えている

[ 意味 ]  周囲の者を常に金儲けの対象として見ている者を近づけてはならない .  相手から物色する事を考えている人間とは 関わってはならない. いつも調子よく上手い具合に機嫌を取ってくる人物には要注意である. また自分の事をいかに尽くしているか, あなたのために活動してきたか, 恩着せがましく接して来る者とは縁を切った方がいい. 必ずあなたに対しての目的を持っている人間だ.

 

vol.4 生きてこそ

 

 

“What good is giving sugar to the dead?”

 

スクリーンショット 2016-01-07 23.13.52

死人に砂糖

良い意味はあるか?

 

死者からの見返りはない

[ 意味 ]  死んでしまった人からは 何も得ることはできない. 生きているうちに楽しもう. やり残した事がないように毎日を過ごそう.

[ 類義語 ]  死んでは一文にもならない

世界のことわざ/インドの諺

 


 
スポンサードリンク