Pocket


 

お金のことわざ集【インド編】

 

スクリーンショット 2016-01-22 9.16.24

 

vol.1 お金を持ってない

 

“A man without money is like a bow without arrows.”

スクリーンショット 2016-01-08 13.32.56

金のない男  矢がない弓のごとし

 

片方だけでは意味をなさない

[ 意味 ]   半人前である. 肝心なものが抜けている. 価値がまったくない.

お金を持っていないと何かと苦労する. そういう男性は半人前である.

 

スポンサードリンク



 

 

vol.2 お金を貸す覚悟

 

“To loan is to buy troubles.”

スクリーンショット 2016-01-08 13.08.40

お金を貸すことは

トラブルを購入するのと

同じである

 

貸したお金は なかなか戻らない

[ 意味 ]  お金を貸しても ちゃんと戻ってくるか分からない . いろいろな心配事が増えるだけである .

お金を貸すのであればすぐに回収できるように取り決めをしておくべきである. 何かと回収が遅延する事を事前に覚悟しなければならない.

 

vol.3  お金と現実

 

“The money you dream about will not pay your bills .”

 夢に描いている

そのお金は

目の前の請求書を

支払うことはない

 

頭に描いているお金は実在していない

[ 意味 ]  どんなに夢を描こうにも現実は変わらない. 架空のお金儲けの話には説得力がない. 未来への希望で現実の支払いはできない, クレジットカードでの支払いは返済の計画性を持っていなければならない.

世界の諺/インドのことわざ

 

vol.4  借金のリスク

 

“The worst kind of poverty is to have many debts.”

一番最悪な貧困とは

多額の借金をする事である

 

スクリーンショット 2016-01-08 13.01.33

 

身動きが取れなくなる

[ 意味 ]  多額の借金を負うとその返済のために多くの時間と労力を使ってしまう, 人生を支配されてしまい, 浮上できない.

安易な気持ちで借金をしない事である. 感情のおもむくままにお金を使ってはならない. 収入の流れがしっかりできないうちは借金をしてはならない.
 


 

vol.5  お金はいつでも使える

 
 

“Money is the best servant .”

スクリーンショット 2016-01-22 9.16.24

お金は最高のしもべである

 

お金はいつでもどこでも使える 

[ 意味 ]  お金を有効に使うことができれば, 周りの人を喜ばせる事ができ, 生活が豊かになる . お金が手元にある限りはそれが可能であり , 決してそれが働かなくなったり, 休んだりすることがない確実なものである.

いかにそれをうまく手に入れて自分の代わりに働いてもらえるかである.

[ 類義語 ]  金の光は阿弥陀ほど

 

vol.6  支配されるかするか

 

“When money is not a servant it is a master.”

スクリーンショット 2016-01-08 13.01.33

今, お金があなたの

使用人ではないとしたら

それは支配者である

 

お金は支配するかされるかのどちらかである

[ 意味 ]  お金を支配できるまで, お金に支配され続ける. お金のために夢を諦めたり, 行動や時間を制限したりするのはお金に支配されている状態である.

この関係性から脱却しなければならない. 頭をフル回転させて普段以上の努力をしてこの立場をいち早く逆転する必要がある.

お金の格言/インドの金言

 

vol.7  成り金

 

“If a man from humble beginnings gets rich , he will carry his umbrella at midnight .”

スクリーンショット 2016-01-16 11.28.59

成り金  夜中に傘を持ち出す

 

貧乏人はすぐに自慢したがる

[ 意味 ]  貧しいステージから金持ちになった人間は, とにかく金持ちになった事を周囲に自慢したくて仕方なくなる.  たとえ実用的でなくても 自らを誇示するために用いる. (古代インドでは傘は金持ちの所有するものの象徴だった.)

[ 類義語 ]  成金趣味

 
 


 
スポンサードリンク